着物持ち込みで店頭買取可能な福岡のお店紹介の詳細

> 着物持ち込みで店頭買取可能な福岡のお店紹介

着物持ち込みで店頭買取可能な福岡のお店紹介

オリジナルサービスがたくさんあるウルトラバイヤー

ウルトラバイヤーは全国で出張買取と宅配買取をしている業者ですが、福岡の場合には博多営業所もあるので、持ち込み買取もしてもらえます。いくつか特徴があるのですが、まず挙げられるのは、色々な状態の着物も買取査定してくれるという点でしょう。例えば着物をまとめて45点以上買い取ってもらったり、破れたり汚れてしまった着物であったとしても査定してもらうことができます。

ほかにも、即ウルというアプリを使うことによって最短30分で即入金してもらうことができたり、まとめて買取をしてもらうことによって買取査定を25%もアップしてもらうことができるので、量が多い場合にはかなりオススメの業者だといえるでしょう。着物以外にも小物や帯なども買取査定してくれますので、一緒に買取をしてもらうと便利です。

ウルトラバイヤーでは、世界に1500人以上のバイヤーや店舗があり、独自の販売ルートから販売できるようになっているため、ほかの業者よりも買取金額が高くなっている場合があります。最近では全部まるごと買取サービスというものもあります。これは家にある家電や家具などの大きな商品も一緒に買い取ってしまうというサービスですが、この場合には出張買取を依頼することもできるようになっています。ほかにもタンスやクローゼットごと処分したいというような要望にも柔軟に適応してくれるようです。

ウルトラバイヤーの公式サイトはこちら

しっかりと査定をしてくれるまんがく屋

まんがく屋では着物だけではなく、3万点以上の商品を買取してくれるようになっていますので、家の中にある不要なものと一緒に買取をしてもらうことができます。また着物に関しては、専門知識を持った査定員がいるので、しっかりした査定を期待することができるようになっています。福岡の場合には地元に営業所があるので、持ち込みで買い取ってもらうことも可能です。人によっては最初にリサイクルショップに着物を持って行ったら買い取ってもらえなかったが、まんぷく屋では非常に高い金額で買い取ってもらったというような方もいるようです。

まんがく屋ではさらに、出張査定なども行っていますが、いずれの場合にせよ現金即払いをしてくれるので、急に現金が必要な場合にも助かります。買取に関しては、独自の販売ルートがあるため、シミや汚れ、傷があるようなものでも買取をしてもらうことができるようになっています。ちなみにメールでは24時間いつでも無料査定をしてもらうことができるので、実際に持ち込みをする前に大体の金額が知りたいというような場合にも活用することができます。電話でも料相談を行っており、買取や査定にかんして不明点がある場合には、どんなものでも聞くことができるようになっています。

時間に余裕がある方にオススメのたんす屋

日本最大手ともいわれるたんす屋ですが、福岡でも博多阪急デパート内や天神にも2店舗あるので、持ち込みをすることができます。しかし注意しなければいけないのが、査定に2週間ほどの時間がかかってしまうという点です。

手順としては買取してもらいたい着物と本人確認書類をもって店舗まで行き、着物を預けることになります。そして2週間後に本部の査定人より結果の電話がくるようになっているので、納得できる場合にはそのまま買取をしてもらうことになります。急いでいるような場合にはむいていないかもしれませんが、それよりもゆっくり査定をしてもらいたいというような場合にはオススメの業者だといえるでしょう。

リサイクルショップらしくない和らく

着物好きなスタッフが集まっているのが和らくになります。代表は着物歴40年というキャリアをもっており、着物に関することであればどのようなものでも聞くことができます。また店内の雰囲気もリサイクルショップとは思えないような、見やすく選びやすい配置になっているので、着物の愛取りだけではなく新しい着物を購入する場合にも活用することができるでしょう。ちなみに買取は着物のほかにも帯や和小小物などを扱っていますが、他にも羽織やお子様小物なども査定してもらうことができます。

ただウールのものや喪服関連の着物は買取対象外になるのでご注意ください。買取に関しては持ち込み以外にも、出張買取や宅配買取などにも対応してくれています。どのような場合であってもまずは電話で予約が必要になるほか、本人確認書類などが必要になります。宅配買取の場合には振込になりますが、出張買取や店舗での買取の場合には、そのまま現金でのお支払いになりますので、現金が必要だという方にもオススメできます。ちなみに和らくでは、直接買取以外にも、委託販売システムというものもあります。これは販売価格の半分を和らくに支払い、6ヶ月から1年の間お店で委託販売するという方法です。ちなみにこの場合1年後だれも購入者がいなかった場合には、引き取りか処分を選択することになります。